ブログ

「奇跡なんて、起こらない。もし奇跡が起こったのならそれは努力した結果です」

よく、私が受験合格した生徒にお伝えする言葉です。今回それを使ったお話。。。

まず当塾のお話を致しますと、基本的には中学受験の対応はやってないのですが、毎年ご兄弟やお知り合いの方の場合。お受けさせて頂いております。

 

今回は「咲くやこの花中学」に合格させたいとのミッション。

お姉さんが中3で通ってくれてて今回下の弟のお話

それが小6、5月の話・・・

それまで勉強したことないとのこと・・・

正直、無理かもしれませんとお話しさせていただいた上でお受けしました。

咲くやこの花って、、どのご家庭でも入れるものなら入れたい中学No1、、、、かも

そうこうした始まった受験勉強の9か月。無理は承知。でもできれば合格させてあげたい

そんな思いの9か月。

最終まで、正直、合格する手ごたえがないまま。受験に向かわせます

そして先日。合格発表日。塾はお休みの為、私の携帯が朝鳴り出す

「・・・・どうやった?」(私)

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・合格した!」(生徒)

とまあそんな話。

そして最初の言葉「奇跡ではなく、努力した結果」

そんなことをしみじみ思いました。

さあ中学受験は今年の前哨戦!!!!

 

いよいよ来週は「高校受験だ!!!!!!」

「死なないので死ぬ気でやってくださいませ!」

19588007