ブログ

受験シーズンスタート!まずは昨日私立中学受験がありました

当教室からは1名の受験

6年生からのスタートで、なんか急に私立中学に行きたいと・・・(笑)

通常4年生からスタートしてそれこそ月謝も当塾の5倍位の塾に通ってやっと行くとこですよ・・・

と現実をお伝えしたんですが、「落ちてもいいのでなんとか目指したい」ということで急遽私立中学受験がスタート!この落ちてもいいです。がほんと曲者で・・・落ちていい受験なんてないわけで。。。

そんなこんなで約10か月ほどの超猛特訓でなんとか受験日を迎えることになりました

今日にいたるまでもなかなか点数につながらず、模試の判定はE判定を超えれず。なにも後押しできる項目がないなかで、最終戦いに向かわせました

当日、朝、会場の前でお見送りして、恒例のキットカットを渡す。

ほんまあとは神に祈るばかりで・・・(笑)

で、その日の夜の合格発表・・・

正直、自信はない。でも頑張ってる生徒のことは信じてる。その思いだけでしたが、結果は

見事合格!!やったー

いや、いや文字にすると、あ、合格したんだね。で終わるんですが、

これ、すごいよ、ほんと自画自賛にしかならないのですが、なかなかの偏差値の中学校の合格のわけで

実質偏差値30位あがったことになるやん(笑)

本人も安心からか号泣。でも毎年合格して泣けるって幸せなことですね

で、本日、改めて保護者の方とごあいさつに来ていただきました。

いやーこの時間は何回あっていいですね。まさにこの瞬間の為にこのお仕事をやってるわけで

今回も「やりおった!」感が半端ないです(笑)

と、今回のようになかなか厳しいミッションでも結果につなげることがうちの塾では非常に多いと思います

大手の塾とは違い、そのミッションに対して個別に対応し、作戦を作るってことができるのももちろん大きな要因ではありますが。いつしか生徒達が

「セルモの奇跡」

っていうようになりました(笑)

でもね、毎年、奇跡で合格したなんて言われてる生徒をよく見てみると

みんな、目標達成に向けてむちゃむちゃ頑張ってるんですよね。

努力は決して裏切らない

その頑張らせることができる塾であり、私たちはその頑張りが間違った方向にすすまないように精度の高い作戦を作るだけなんですね

まあ、二度と中学受験は受けないでおこうと思いましたが(笑)

 

さあ、スタートは完璧だ!

今年はいくつのセルモの奇跡がでるのか高校受験生の残りの頑張りに期待しましょう