講習案内

いつのまにやら夏休み。セルモも夏期講習に突入です。

当塾の夏期講習は、「毎日塾で頑張る」か「今まで通り」の2択です。

ほんとは、細かく授業を組んで、保護者の方にいろいろ選択してもらう・・・普通の塾の形をとりたかったのですが・・・

クラブの予定がわからない等の理由と、なにより、ほんとに授業数を計算したら

ものすごい授業料になる!!

そら、大手の夏期講習。20万とか30万とかしてくるのも納得。

でも、勉強は少しでも長くしたい・・・で、決まったのが現在の形

夏休みに大阪にいない生徒以外は毎年、全員参加してくれます。

夏期講習代は一律固定。何日でも何時間でも通いたい放題。の今のパターン

始めた当初は、生徒に自由にこさすようにして大丈夫かなぁと心配してたのですが

ふたを開けてみるとみんな自分で考えて決まった時間に来て2~3時間で帰る

そんな形が出来上がってきましたね。

ほんとはみんな勉強しないとダメだってわかってるし、でも家にいると自分に甘いってわかってるし、

で環境を用意すると自発的にやっていくのだなと思ってます。

数名は強制で無理やり塾に来させてる生徒もいますが、それはそれで価値があるかと・・・(笑)

セルモの夏期講習は大きく分けて3つの期間に分かれてます

まずは第1クールの今。

「学校の宿題を全力で真面目終わらせること」を目標です

い、学校の宿題も終わらないで、塾の課題なんてできるわけない。

学校の宿題を真面目にやることが一番の成績アップにつながる・・・って考えてますので

まずは毎日塾からの小テストをクリアー。その後宿題をせっせとやってます。

しかし、その宿題を理解させるのが大変。わから~ん。できへ~んと塾は戦場になっており

私どもスタッフもヘロヘロ・・・

しかし、毎年、近辺の学校の宿題を把握してますが

・全生徒に同じ宿題を出すのが果たしていいことなのか?

極端な話、アルファベットもかけない中3と偏差値65の中3同じ宿題をする。

わからないならわからないなりに宿題をやる方法をしっかり事前に伝えてから課題を渡すべきではないでしょうか?

毎年。問題も見ずに解答丸写しで作成する生徒がいます。

そんな宿題はこちらですべて「消しゴムで消して最初の状態に戻してます(笑)」

・学校によって宿題のレベルが違うのが果たして正しいのか?

たとえば中3生の数学。

ある学校は基礎中心の問題(まあ、それすらできない生徒が多いのである意味正解ですが)

ある学校は入試を見据えた難しい問題(入試の数学、ほんと難しいので早めになれさせるには正解)

当然ここから先の成果にも違いがでるし、学校の授業の内容にも差があるのだなと実感。

結論的な話になると、やっぱり夏休みの宿題も個別のレベルに応じて出すべきでは・・・せめて3パターン位に

そう、思うのは私だけなのですかね・・・

 

夏休みも始まったばかりですが、毎日みんな元気に来てくれてます。

夏休み明けの復習テストで実績残すよう、セルモの教室だけは猛暑日で頑張ります!(もちろんエアコン聞いてます)