講習案内

夏期講習中は、土日に作文を書いてくるよう宿題を出しております

まあ、最近の子は字をかかない、文を読まない、本なんてもったこともない・・・と毎年、作文は炎上するのですが・・・

第1回目のテーマは「私がこの夏休みに決めた、守るべきルール、決まり事について」

にしました。まあ、ある意味夏休みの決意表明も含んで・・・

で、昨日から70作以上の作文を必死に採点。

中身がいいこと書いてるかどうかより、作文として成り立っいるか等を中心に採点しました

まあね。予想はしてましたよ

字が汚い。おんなじことばっかり書いてる。等

しかし、その中でも漢字使えない生徒が多いなと特に思いました。

高校受験の作文は漢字使ってないと減点されますので、注意が必要ですね

あと、文章の構成ができない生徒、原稿用紙のルールを知らない生徒も目立ちましたね

「段落ってなに?」って結構聞かれましたし・・・

 

内容ほとんどの生徒が勉強がんばるぞ!的な文章でホンマにするんか・・・

貼りだしたろか・・・と思うような感じ(笑)

その中でも面白作文がいくつか・・・

思わず笑ってしまう文や突っ込んでしまう文

なぜか先生にお手紙書いてくる生徒(夏休み先生も楽しんでください。って作文(笑)

まあ、この辺りは夏休みに繰り返すことによってのトレーニングですよね

来週からは少し固めのテーマにします。

毎回、赤ペンで修正箇所やアドバイスを書きまくってます。

ほとんどの生徒が原稿用紙を真っ赤にして返却してます

また一部の生徒はほとんど赤が入ってなく返却してます

是非、保護者の方も毎週ご一読いただければと思っております